シームレスショーツが下がってくる時の原因と対処法!おすすめショーツも

本ページはアフィリエイト広告を利用しています

シームレスショーツを買ったら、なんだか下がってくる……。

実はシームレスショーツを買って下がってきて使い物にならないと悩む人は結構います。

シームレスショーツは、いわば「縫い目がないパンツ」のこと。

縫い目がないため、肌へのストレスが少ないのが特徴のですが、その分ウエストの部分がゆるかったりフィット感がなかったりする商品もあり、はいていると下がってくることがあります。

今回は、シームレスショーツが下がってくる原因と対処法を詳しく紹介します。

合わせて、おすすめシームレスショーツも紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

この記事でわかること
  • シームレスショーツが下がってくる原因
  • シームレスショーツが下がってくる時の対処法
  • シームレスショーツが下がってきにくいおすすめパンツ
目次

シームレスショーツが下がってくる原因は?

せっかく買ったシームレスショーツが下がってくると困りますよね。

私も人気のシームレスショーツを買った時、歩くと下がってくるので履けなかったことがあります。

実は、シームレスショーツが下がってくる原因はいくつかあります。

今から、シームレスショーツが下がってくる原因を紹介しますね。

シームレスショーツが下がってくる原因
  • 縫製がないためウエストの部分がゆったりすぎる
  • 伸びやすい素材
  • ショーツの股上が浅い
  • 体形にあっていない

縫製がないためウエストの部分がゆったりすぎる

シームレスショーツの魅力は縫製がなく、肌へのストレスが少ないことです。

しかし、縫製がないため、人によってはウエスト部分がゆったりすぎると感じるでしょう。

ウエストの締め付けを感じないのが魅力ではあるものの、物によっては伸縮性がないのでそのまま下がってしまうことがあります。

ウエストのゆったりさが気になる人は、シームレスショーツでもウエスト部分だけゴムの商品もあるので、そういった商品を選ぶほうがいいかもしれませんね。

伸びやすい素材

シームレスショーツは薄手で伸縮性がいいのが魅力ですが、たった数回履いただけで伸びてしまうことも…。

特に安い商品だと、洗濯しただけで伸びてしまったとの声もあります。

シームレスショーツを洗濯する際は、ネットに入れるなど、対策がしたほうがもちはよくなりますよ。

また、シームレスショーツは伸びるとお尻に食い込みやすくなるので要注意です!

ショーツの股上が浅い

シームレスショーツの中には、ショーツの股上が浅いがあります。

私が買ったシームレスショーツも股上が浅い、座るたびにおしりが出るかんじでした。

シームレスショーツが下がるのが気になる人は、あまりショーツの股上が浅いものは選ばないほうがいいでしょう。

体形にあっていない

ショーツは、自分の体形に合わせたものを選ぶことも大切。

シームレスショーツに限らずですが、体型にあっていないとショーツは下がってくることがあります。

大きすぎても小さすぎてもだめなので、ショーツを買うときは、一度お尻のサイズを測ってみてくださいね。

お尻のサイズの計り方はこちらです!

お尻のサイズの計り方
  1. 鏡で横向きに立ち、お尻のふくらみが一番高い位置を探す
  2. お尻のふくらみが一番高い位置からメジャーを一周回す(メジャーは地面に対して平行)
  3. お尻のサイズを測る

お尻のサイズは、ふくらみが一番高い位置を測りますよ♪

選ぶショーツのサイズ目安はこちらです。(メーカーや商品でも違うので、実際に購入する際は買う商品のサイズは確認してくださいね)

ショーツのサイズお尻の大きさ
Sサイズ82㎝~90㎝
Mサイズ87㎝~95㎝
Lサイズ92㎝~100㎝
LLサイズ97㎝~105㎝
3Lサイズ102㎝~110㎝

定期的にサイズの確認をすることで、自分に合ったショーツのサイズを選ぶことができますよ。

私は子どもを産んでから今まで履いていたサイズより大きくなりました(泣)

ぜひ、自分に合ったショーツを選ぶ際の参考にしてくださいね♪

シームレスショーツが下がってくる時の対策を紹介

シームレスショーツが気に入っているものの、下がってくるのは本当に困りますよね。

シームレスショーツが下がってくる時の対策をいくつか紹介します。

シームレスショーツが下がってくる時の対策

<今できる対策>

  • ガードルやレギンス・オーバーショーツと一緒に履く

<今後の対策>

  • 股上が深いものを選ぶ
  • おしゃれ着用洗剤でネットに入れて洗濯する
  • 定期的に買い替える

ガードルやレギンス・オーバーショーツと一緒に履く

シームレスショーツが下がってくる場合、ガードルやレギンス・オーバーパンツと一緒に履くと下がるのを防止できるかもしれません。

上から履くものがあれば、シームレスショーツも下がりにくくなりますよ。

ガードル腰やお腹、お尻周りの体形を補正してくれるショーツ
レギンス膝から足首まであるインナーウェア
オーバーパンツ盗撮防止や冬の防寒対策に履くパンツ

楽天市場でガードルの人気商品を見る>>>こちら

楽天市場でレギンスの人気商品を見る>>>こちら

楽天市場でレギンスの人気商品を見る>>>こちら

今下がって悩んでいる人は、上から何か重ねて履くのを一度試めしてみてくださいね♪

股上が深いものを選ぶ

股上が浅いショーツやお腹が隠れないショーツだと、ウエストやヒップサイズに合っていない場合上がったり下がったりしやすいです。

シームレスショーツが好きだけど下がってくるのが嫌な場合、股上が深いものを選ぶのがおすすめです。

股上が深いシームレスショーツだと、GUNZEのキレイラボがおすすめですよ♪

おしゃれ着用洗剤でネットに入れて洗濯する

下着はそのまま洗濯機で洗うと傷みやすいです。

シームレスショーツもそのまま洗うと伸びやすいものもあるため、おしゃれ着用洗剤でネットに入れるだけでも持ちがよくなりますよ。

もちろんショーツを洗う場合、手洗いも推奨されています。

ただ、手洗いってめんどくさいですよね。私も時間がない時は、ネットに入れるのだけは意識するようにしてます。

定期的に買い替える

シームレスショーツはすぐ下がってくるものと割り切り、安いショーツを短期間で買い替える人もいます。

定期的にショーツを買い替える習慣にすれば、よれた下着を着なくてもいいですね。

伸びて下がってくるようになったら、買い替えるサインととらえるのもいいかもしれません。

シームレスショーツで下がってきにくいおすすめ商品を紹介!

画像リンク先:楽天市場

締め付け感がないのや、縫い目がなくチクチクしないのはシームレスショーツの魅力だな~。

ショーツなど服にも響かないのも嬉しいですよね。

シームレスショーツの下がってくるところ以外は、好きでできれば履きたい人もいるのではないでしょうか。

そこで、シームレスショーツで下がってきにくいと評判のおすすめ商品を紹介します。

今回紹介するのは、トリンプから販売されているスロギーウルトラヒップのはきこみ深めショーツです。

トリンプのスロギーは肌触りがばつぐんで、はいている感がないとかなり好評の商品です。

その中でも、はきこみ深めショーツだと浅めのショーツよりも下がってきにくいのでおすすめですよ。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

シームレスショーツが下がってくるまとめ

  • シームレスショーツが下がってくる原因は、縫製がないためウエストの部分がゆったりすぎることや、伸びやすい素材、ショーツの股上が浅いことなどがある
  • シームレスショーツを下がらないようにするには、体形にあったショーツを履くことも大切
  • シームレスショーツが下がってくる時は、ガードルやレギンスを上から履くのもおすすめ
  • シームレスショーツで下がってきにくいおすすめショーツは、トリンプのスロギー(ウルトラヒップのはきこみ深め)

今回は、シームレスショーツが下がってくる原因や理由について紹介してきました。

シームレスショーツが下がってくるのはストレスだと思いますが、今回紹介した対策が少しでも役立てばうれしいです。

ぜひ悩んでいる方は、試してみてくださいね♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次