毎日1000円貯金をして達成感を味わおう!効率的な貯め方も紹介

本ページはアフィリエイト広告を利用しています

あなたは定期的な貯金をしていますか?計画的に貯金をしたいと思っていても、なかなか続けられない人もいると思います。

毎日1000円貯金は、目標を立てやすく目に見えてお金が貯まるので達成感が得られます。

ここでは毎日1000円札を貯める方法や家での保管方法を紹介していきます。

毎日貯金をするための1000円を稼ぐ方法や貯金する1000円を投資する方法も紹介するのでぜひ参考にしてください。

目次

毎日1000円から貯金をはじめてみませんか?

あなたは貯金をしていますか?お金は人生にとってとても大切なものですよね。

生活資金、子育て資金、老後資金など働ける若いうちに溜めなければならないお金必要です。

よく見る節約方法では、定額支出の見直しと収入の現状把握からしましょうと書かれているものが多いです。

でもなかなか始めてみようと思っても、重い腰があがあらない人もいると思います。

そんなあなたは、毎日1000円ずつ溜める事から始めてみませんか?

毎日1000円ずつ溜めることで、1カ月でに3万円、1年で36万5千円溜まります!

100万円貯めるためには2年7カ月程度かかりますよ。

簡単な方法で始めらるので今日から1000円貯金を毎日始めてみてください♪

毎日1000円貯金のやり方は簡単!

毎日1000円貯金を始めるにあたって、準備するのは「1000円札を入れるもの」だけ!

貯金をする方法は色々と紹介されていますよね?

私も今まで、先取貯金や月々の残高をそのまま貯金へ回していました。

通帳の金額が増えていくことに、うれしい気持ちもありましたが、正直そこまで実感があったようには思えませんでした。

毎日お金を目に見える形で溜めることで頑張る意欲につながりますよね!

1000円札でも、お札の束は見るだけで達成感がわきませんか?

毎日1000円貯金を始めるための材料は、100円均一ショップでそろいます。

今では、お札専用の貯金箱もあって、200~300枚程度のお札が入るのですよ!

他にも封筒に小さいカレンダーを貼って、封筒に入れていき、カレンダーの日付に毎日シールを張るのもいいですよね!

日に日に溜まっていく達成感を感じてください♪

家に現金を隠してもバレにくい場所

現金を手元で貯めていくと盗難の心配がある人も多いと思います。

でも、昔から「へそくり」として家に現金を家に隠している人も多くいましたよね!私の母も、上手に隠していましたよ♪

防犯対策として、いろいろな隠し方があるので、参考にしてみてくださいね!

¥バレない現金の隠し場所
  • 死角に引き出しを付ける
  • くりぬいた本の中
  • 屋根裏や床下
  • 植木鉢の中

・死角に引き出しを付ける

今では両面テープでどこにでも引き出しを付けることができます。

死角となる場所としては、ダイニングテーブルや椅子の裏側。ソファーの裏も泥棒は見るのは大変ですよね!

私は忘れっぽいので、あまり奥深くにしまうよりもこの方法の方が忘れなさそうです。

・くりぬいた本の中

よく探偵物の物語に出てきませんか?くりぬいた本の中に大切なものが入っているところを。

使うことがほとんどない古い本が家にあれば、中をくりぬいてみましょう!

ある程度厚みがあり、ハードカバーの本の方が隠しやすく上手にくりぬけますよ。

くりぬく作業をするときは、どのくらいの金額を貯めたいか想像しながら作業してみてください♪

  • お札1枚・・・0.1mm
  • お札100枚(1000円×100枚=10万円)・・・1cm
  • お札1000枚(1000円×10000枚=100万円)・・・10cm

これは新札の場合ですから、少し余裕をもって深さを設定してくださいね♪

・屋根裏や床下

家によっては屋根裏や床下に収納や入れるスペースがありますよね。そして、そこはうってつけの隠し場所です!

私の家には小さい子供もいるので、間違って見つかってしまう心配もなく安心できます。

・植木鉢の中

お家の中に観葉植物がある家も多いと思います。

観葉植物の鉢の中は見つかりにくくおすすめの場所です。

鉢の土の中に入れるのではなく、鉢カバーと鉢の間に入れることで出し入れがしやすくなりますよ!

土や水から守るために、真空パックに入れておいてくださいね。

バレやすい現金の隠し場所

¥バレやすい隠し場所
  • ハンドバックの中
  • マットレスの下
  • 洗面所やトイレ
  • 洗濯カゴ
  • 絵や写真の裏

・ハンドバックの中

泥棒は家に入って真っ先に確認するのは、ハンドバックの中です。

帰ってから玄関の側やリビングの窓側に置かずに、クローゼットにしまいましょうね。

・マットレスの下

マットレスや布団の下は、古典的な隠し場所です。

泥棒が探す時には、家中をひっくり返して探し回ります。

なので、マットレスの下に置くならおとりになるような封筒を置いておくのもいい方法です!

・洗面所やトイレ

洗面所やお風呂の空になったボトルに入れるのは、プロにとっては簡単な隠し場所です。

そしてトイレタンク内に防水対策をして隠すのもプロにとっては見つけやすい場所です!

・洗濯カゴ

汚れた衣類があるものは触られないだろうと思い、いい隠し場所!と思う人もいるかもしれません。

しかし、家中をひっくり返す泥棒にとっては簡単な場所です。

そして、家族にも気づかずに間違って洗濯されてしまうかもしれません。

せっかく貯めたお金を洗濯されちゃったらショックですよね。

・絵や写真の裏

ドラマや映画でも額縁の裏に隠しているシーンを見たことありませんか?

私も額縁の裏なら安心と思ってしまうかもしれません。

素人の私が思いつくことならプロの泥棒にとってはきっと朝飯前ですね。

毎日1000円稼ぐコツ

毎日1000円ずつ貯金するために、毎日1000円ずつ稼いでみましょう。

副業は家でもできるものが最近増えていますよね。

専業主婦の家事の合間に、会社が終わってからの夜の時間に1000円ずつ稼ぐコツを紹介します!

¥毎日1000円稼ぐコツ
  • 初期費用がかからない仕事を選ぶ
  • 仕組みを作り、継続収入が入るものを選ぶ
  • 好きな分野を選ぶ
  • 成果が出るまでコツコツと
  • スキマ時間を利用できる物

初期費用がかからない仕事を選ぶ

初期費用が掛かるものは、稼げなかったときに赤字が残ってしまいます。

頑張って初期費用分を稼ごうと焦ってしまい、質が悪化してしまうこともあります。

詐欺のような仕事もあるので、最初は初期費用が掛からない仕事を選びましょう。

仕組みを作り継続収入が入るものを選ぶ

仕組みを作り継続収入を得らるものをストック型の仕事といわれるものです。

ブログや動画配信は、収益が発生するまでに時間がかかります。

しかし、固定のファンや運営の形をしっかり作ることで、日々の負担を減らしながら安定収入を得られますよ。

好きな分野を選ぶ

毎日続けるためには、やりがいと一緒に好きなことで続けることが大切です。

好きなことであれば途中で辛く感じていても続けることができますよね。

あなたが人より得意なことや興味があることや好きなことは何ですか?

その特技を必要としている人もいるので、ぜひやってみてください!

成果が出るまでコツコツと

成果が出るまでに時間がかかるものも多いです。

安定して毎日1000円ずつ稼ぐためには半年程度の期間は見ておきましょう。

あなたに合っている仕事かもわからないので、長い目で見ましょうね。

少しでも成果が出たり、見込みがあるようであればぜひ続けていきましょう!

スキマ時間を利用できる物

あなたの生活にスキマ時間はありますか?仕事をしている人であれば、通勤時間や休み時間などの時間もありますよね。

子育て中のママであれば、子供が昼寝をしている時間や習い事のお迎えの待ち時間など。

副業で稼ぐ時には、実績でるまで時間がかかるので、一つずつ仕事をこなしていきましょう!

毎日1000円を投資していく方法

貯金をしても利益率が低いため、投資に回す人も多いと思います。

投資をすることに少し抵抗がある人も多いと思いますが「つみたてNISA」を始めている人もいると思います。

つみたてNISAは節税効果があるため、効率よくお金を運用したい人におすすめです。

つみたてNISAは「毎月積立」と「毎日積立」を選ぶことができるんですよ!

毎日積立のつみたてNISAで、毎日1000円貯金することに合わせて投資利益も得られます。

毎日積立と、毎月積立での利益率はほとんど差がありませんが、毎日積立ていくことが向いている人もいるんですよ!

毎日積立の特徴3選

・毎日積立の方が優位なシミュレーション結果に投資できる

毎月積立よりも毎日積立する方が利益を多く得られる可能性が高くなります!

それは、毎日のようにシミュレーションが更新されているのでわずかでも利益が多くなっているものに投資されるからです。

でも、これはあくまでシミュレーションなので実際の結果はその時次第になります。

・毎日積立は取引明細複雑になる

毎日積立は取引報告書が営業日単位で作成されるため、1年で240枚以上作成されます。

しかし、毎月積立の場合は1年で12枚のみ作成されます。

今では電子化されてきている証券会社もありますが、お金が関わる書類なので安易に廃棄しないように気をつけましょう。

それらの管理をしっかりできる人にとっては毎日積立でも大丈夫です。

・非課税枠を効率よく使えるのは毎月積立

つみたてNISAの非課税枠は40万円あります。

投資で40万円までの利益は出ても税金の対象になりません。

この40万円の利益枠をそれぞれの取引日数で割ると、1年のなかで余ってしまう分が出てきます。

毎日積立 (営業日245日の場合)

40万円 ÷ 245日 = 1,632円

40万円 -(1,632円×245日)= 160円

毎月積立

40万円 ÷ 12月 = 33,333円

40万円 - (33,333円×12月) = 4円

毎日積立の場合にはこの余る160円分の枠を埋めるために、手動で増額の設定をすることができます。

毎日1000円ずつで利益に余裕がある場合には少し増額してみてください。

毎月積立の場合にはたったの4円分なので、増額設定はしない人も多いですよ。

毎日積立でも毎月積立でも、定期的に積み立てることは同じですが、細かい点での差が出てきます。

大きな差はないので、あなたのライフスタイルに合わせて設定していきましょうね。

私はここまでちゃんと調べずに毎月積立で設定していました。

まだまだ知らない設定もあると思うので損しないように勉強しようと思います!

せっかく毎日1000円ずつ貯金をするなら、将来の為に少しでもお得になったら嬉しいですよね。

投資に対してまだ抵抗がある人は、まずは一日1000円からはじめてみませんか?

まとめ

  • 毎日1000円貯金をすることで1年で36万5千円、2年7カ月程度で100万円貯められる。
  • 毎日1000円貯金をする準備は100円均一ショップで揃えられる。
  • 現金を隠すときは泥棒に入られた時を考えて、死角の引き出しや本の中、屋根裏や床下、鉢植えに隠すと良い。
  • 泥棒はプロのため、安全と思っていてもバックやマットレスの下、洗面所やトイレ、洗濯カゴや額縁の裏は見つかりやすい。
  • 毎日1000円稼ぐためには、初期費用が掛からず継続収入に繋がるものを選ぶ。
  • コツコツと続けるためには好きな分野を選び、成果が出るまで待ち、スキマ時間でできるものを選ぶ。
  • 毎日1000円ずつ投資することで、毎日貯金することに合わせて投資利益も得られる。

私の趣味は貯金をすることです!貯金をすることで心にも余裕ができる気がします。

贅沢な暮らしがしたいわけではありませんが、お金があることで安心は得られる気がしませんか?

そして、目に見えて貯められる方法はとても達成感も得られますよね。

ダイエットも目に見えて痩せられたら達成感を得られます!

達成感があると継続にもつながり、目標を達成することで自分に自信を持つこともできます。

今まで貯金を試みてもなかなかうまくいかなかった人は、毎日1000円貯金を試してみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次