引越しの挨拶の粗品にラップがおすすめな理由!包装やのしについても紹介

お引越し

本ページはアフィリエイト広告を利用しています

引越しの挨拶で配る粗品は、相手の好きなものや家族構成が分からないので何をあげたらいいのか迷いますよね。

引越しの挨拶で配る粗品は何をあげたらいいのかな?

引越しの挨拶で配る粗品は、ラップがおすすめですよ。

今回は、引っ越しの挨拶にラップを持っていくのがおすすめの理由を詳しく紹介します。

合わせて、ラップを配る場合に包装やのしをどうするのかも紹介するので、粗品にラップが気になる方はぜひ参考にしてくださいね。

この記事で分かること

  • 引越しの挨拶で配る粗品にラップがおすすめの理由
  • 引越しの挨拶で配る粗品をラップにする場合包装やのしはどうするのか
  • 引越しの挨拶で配るラップでおすすめ商品
目次

引越しの挨拶で配る粗品はラップがおすすめな理由!

引越しの挨拶で配る粗品は、せっかくなら使ってもらえるものが良いですよね。

そこで引越しの挨拶で配る粗品におすすめなのがラップです!

今から、引っ越しの挨拶で配る粗品にラップがおすすめな理由を紹介するので、ぜひ参考にしてください。

引越しの挨拶で配る粗品はラップがおすすめな理由

  • 商品の種類が少ない
  • 値段が手頃で、本数で金額調整ができる
  • 簡単に手に入る
  • 腐らない
  • どんな家族構成でも使ってもらえる

ラップをおすすめするポイントを1つずつ説明していきますね。 

商品の種類が少ない

ラップは日曜品の中でも、比較的商品の種類が少ないアイテムです。

商品の種類が少ないものであれば、貰う側の好みが分かれないメリットがありますよ。

日用品は、使いやすく、好きなもので固めている場合が多いですよね。好みが分かれるものは、贈りものとしてはあまりおすすめではありません。

代表的なものが、洗濯用洗剤。粉タイプと液体タイプがあり、匂いも様々です。香りの好みは人それぞれで、こだわりの強い人もいます。

私は、新生児用の衣類も一緒に洗えるように、無添加で香りの少ないものを選んでいます。

中には、「もらえるものならなんでも嬉しい」という人もいますが、好みが分かれるものは避けた方が無難ですよ。

その点、ラップなら種類が少ないので、迷いません。

ラップは、幅は30cmのものが一般的で、中央物産の『NEWクレラップ ミニ』や旭化成ホームプロダクツの『サランラップ』が王道。

¥1,480 (2024/01/14 23:40時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

なるべく上質なものを選んで贈るとよいでしょう◎

値段が手頃で、本数で金額調整ができる

ラップは、長さや幅によって金額は若干変わりますが、数百円なのでお手頃。

アパート・マンションの賃貸の場合、引越しの挨拶で贈る粗品は、300円〜500円くらいで良いので、ラップ2本でちょうど良いです。

予算を増やしたい時は、本数を増やすだけで対応できますよ。

簡単に手に入る

引越しする時って、やることがたくさんあって忙しいので、なるべく手間をかけたくないですよね。

ラップであれば、どこのスーパーにも売っているので、簡単に買うことができます。

スーパーでは、のしをつけてもらえるかサービスカウンターで確認してみてください!

引越し前に、買って用意しておけば、引越し後にバタバタせずに済みますよ♪

また、まとめて購入したい場合は、通販を利用して購入しておくのもおすすめです。

通販であれば、のし付きのギフト用も用意されているので、ぜひチェックしてみてくださいね◎

腐らない

ラップが腐らないものなのも、引っ越しの挨拶で配る粗品としておすすめ!

引越しの挨拶に行っても、その時に相手が家にいるとは限りません。なかなか会えずに日にちが過ぎていくと、消費期限のあるものは困ります。

渡す方も、もらう方も、期限がないものの方がありがたいですよ。

どんな家族構成でも使ってもらえる

ラップは学生や単身赴任の1人暮らし、夫婦2人暮らし、子どものいる家庭など、どんな家族構成でも使うものではないでしょうか。

引越しで挨拶をする家の家族構成は、実際に挨拶に行ってみないと分からないですよね。

そのため、引っ越しの挨拶で配る粗品は、どんな家族構成でも使ってもらえるものを選ぶのがおすすめです。

引越しの挨拶でラップを配る場合に包装やのしはどうする?

引越しの挨拶でラップを配る場合、包装やのしはどうするのか気になりますよね。

ラップを引越しの挨拶の粗品として配る場合、包装はどちらでもいいけれど、のしはつけたほうがいいです。

引越しの挨拶をする目的には、近所の方に名前を覚えてもらうことがあります。

そのため、粗品にはのしをつけて、名前を覚えてもらえるようにしましょう。

のしはスーパーのサービスカウンターで頼むとつけてくれますし、通販でものし付きを選ぶことができますよ◎

贈り物用に最初から包装済みのラップもあるので、包装してあるものがよい人にはおすすめです。

引越しの挨拶で配るラップでおすすめ商品

ラップは、最初から包装やのしが付いている贈り物用のアイテムも用意されています。

今から、引っ越しの挨拶で配るラップでおすすめ商品を紹介するので、どのラップを贈るか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね。

引越しの挨拶で配るラップでおすすめ商品

ラップの使い道はさまざま!防災用品としてのラップの使い道

日常生活でも欠かせない存在のラップですが、実は、非常事態の時に色々な使い道ができるんです。

少し話がそれてしまいますが、ラップの魅力を伝える上で、防災用品としても使える点は大きいので説明させてください!

ラップの様々な使い道

  • ポリ袋の上に巻いて、防臭効果
  • ねじって、ひもやロープ代わりに
  • お皿にしいて、洗い物を減らす
  • ラップとタオルで、防寒効果
  • 手に巻いて、手袋代わりに
  • 文字を書いて、伝言板代わりに
  • 包帯や三角巾代わりに など

ラップの様々な使い道について、それぞれ説明しますね。

ポリ袋の上に巻いて、防臭効果

ポリ袋であれば、ゴミの臭いを通してしまいますが、ポリ袋の上にラップを巻くと臭いを通しません!

ねじって、ひもやロープ代わりに

ポリ袋にゴミを入れすぎて結べない時でも、ラップをねじってひもの代わりにすれば、結べちゃいます。

ラップをねじって、3本を三つ編みすれば、丈夫なロープ代わりにも。

お皿にしいて、洗い物を減らす

お皿にラップをしけば、洗い物が少なくて済みます。

学生の時、お弁当箱にラップをしいて、食べたあとにラップを捨てている友達がいました。

汚れがべっとり付いたお弁当を時間が経って洗うのってストレスですよね。しかし、ラップを捨てるだけで済むので便利です。

ラップとタオルで、防寒効果

ラップとタオルをお腹や足に巻けば、防寒にもなります。

冬の避難所生活などで、活躍しそうな方法ですね。

手に巻いて、手袋代わりに

ラップを手に巻けば、手袋代わりにもなります。

汚物処理やおにぎりを作る時にも重宝しますね。

文字を書いて、伝言板代わりに

ラップは、マジックで字が書けて、ガラスに貼れるので、伝言板代わりにも使えますよ。

紙に文字を書いて壁に貼ろうとすると、紙とテープが必要ですが、ラップはガラスに引っ付く性質があるので助かります。

包帯や三角巾代わりに

包帯代わりにしたり、包帯の上から巻いて汚れ防止にしたり、三角巾代わりにもなります。

怪我をした時、包帯や三角巾がなくても、ラップがあれば、代用できますよ。

ラップって、こんなに使い道があるんだ!と驚き、避難バッグに入れようと思いました。

普段使うのとは、別にラップが非常用に1本あると安心です◎

引越しの挨拶の粗品にラップがおすすめな理由まとめ

引越しの挨拶の粗品にラップがおすすめな理由は様々でした。

  • 商品の種類が少ない
  • 値段が手頃で、本数で金額調整ができる
  • 簡単に手に入る
  • 腐らない
  • どんな家族構成でも使ってもらえる

ラップであれば、どの世代でも使いやすく、好みが分かれないもの。

ぜひ、引っ越しの挨拶で配る粗品を迷ったら、ラップを選んでみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次